LCC国内線まとめ

■ソラシドエア(SNJ)

2017年06月13日 17時52分

宮崎県を拠点にしているLCC(格安航空会社)です。
地元の九州に強く、フライト数も多いです。
特徴としてはカラフルな機体が目立つことでしょう。
メリットはバーゲンの種類の多さがあげられます。特に「カケコミ割引」はおトクです。
 
まずは、バーゲンシリーズをご紹介しておきましょう。搭乗日前の日数に応じて割引されます。
5種類ありまして、80日前・60日前・35日前・28日前・14日前です。
予約をキャンセルした場合は航空券1枚につき払戻手数料が430円必要になりますから注意しましょう。
料金は安いですが、予約の変更もできないし座席数も限定的。まさしく早い物勝ちのシリーズです。
 
もしも、バーゲンシリーズの航空券の予約ができないならば、
「特売りシリーズ」を検討してみてはどうでしょうか?
こちらのほうは7日前・3日前・1日前ですから、ギリギリまで購入できるメリットがあります。
こちらのほうも座席は限定的になります。区間によったらノーマル料金よりも1万円ほど安くなります。
 
そして、切り札の「カケコミWEB割」です。
オフィシャル・ウェブサイトでカケコミWEB割の対象フライトが発表されるのは、
搭乗日の7日間の10時30分頃です。
対象便に限りますが、搭乗日の6日前の10時から搭乗日の前日までインターネット予約&決済が条件です。
その条件で予約すれば割引運賃で搭乗できます。
 
おトクですがキャンセル料は75パーセント。こういったリスクもあります。
確実にそのフライトを利用するならば激安です。
該当しないフライトもあるので注意してください。
 
九州を中心としてソラシドエアを使うシーンが多いならば、
専用のクレジットカードの「SolaseedAirカード」を作っておくことをオススメします。
ソラシドエアを利用する都度にマイルがたまります。
こういったことも最終的には運賃をおトクにすることにつながります。
ビジネスでの出張が多いならば、おトクな運賃がとても多いソラシドエアを使うメリットはたくさんあります。
スケジュールが決まった段階でオフィシャル・ウェブサイトで最もおトクな料金を選び
手続きをするといいでしょう。
予約するタイミングでおトクレベルが違います。
 
これ以外にもLCC(格安航空会社)各社のメリットがあります。
各社の特徴・メリット・強みを理解しておトクなフライトを楽しみましょう。